マツの日記

全員に公開(未登録会員含む)

2017年
09月16日
11:57

病理検査結果出ました

退院後初めての診察に行って来ました。レントゲン、血液検査。
レントゲンは異常なし。血液検査はなぜか?白血球、好中球数が基準範囲以下だったのが先生もわからないと言っていました。他の数値はほぼ標準に
近くなってきているのでまずは一安心。

私の場合手術前に1ヵ月グリベック服用をしました(腫瘍が約10センチ近くあったのでこれを少しでも小さくする為に)しかし、服用して最後の日が受診日で
行った所血液検査で白血球、好中球数、CRPの数値が極端に下がってしまい、
そのまま無菌室に入院。グリベック服用は終わり。数値が戻らなければ8月の
手術は延期とまで先生に言われました。もちろんグリベック服用中は副作用で
眼底浮腫、微熱、ダルさ、食欲不振、下痢とありましたが、これも腫瘍を小さくする為と自分に言い聞かせて我慢してきたのです。
その時にCT検査やpet検査をしてわかったのですが、(私の場合エクソン9)なので小さくなっていなくて、あまり効果がないと先生は判断しました。

先日手術で腫瘍部分の病理検査の結果が出てました。
ほとんどの細胞はviable(生きている)です。核分裂像は20個/50HPF程度認められる。
これによって高リスクと言う事がわかりました。
術前のグリベックの服作用の件のことも含めて術後はグリベック服用はやめましたが
今は早く胃の回復と食事がとれるようになる日が待ち遠しいです。

いいね!

GIST患者コミュニティ「GISTERS.net」」は、「SNS作成サービス!そーしゃるぱーく(無料)」で作成された、PC(パソコン)・FP(フィーチャーフォン※ガラケー)・SP(スマートフォン)・TB(タブレット)対応のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。
広告等のお問い合わせは「各種お問い合わせ」までお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加