Sunny北加の日記

全員に公開(未登録会員含む)

2018年
02月16日
10:43

ヨーロッパ試験によるイマチニブの新しい低い血中濃度Cmin閾値760ng / ml

イマチニブ血中濃度につき返信中にその治療効果をネット検索しました。そしたら、新しい2016年のヨーロッの試験結果が見つかりました。この試験結果のCmin閾値は760ng / mlです。2008年にDr. George Demetriのリポートで示された効果があるCmin閾値は1100ng / mlに比べると70%ほど低いです。そのリポートの要約の翻訳はあとで下に追加しました。

その要約結論は「イマチニブの血中濃度は、GIST患者の持続的腫瘍抑制治療に有意義に影響し、Cmin閾値760ng / mlを維持することで実生活環境において長期的PFS(Progression Free Survival)に関連する」です。

私のコメント:
この試験は進行した、多分転移も含めたGIST患者対象です。このCmin閾値760ng / ml維持がアジュヴァント服用に通じるかは明記されていません。私の素人の意見はこれ以下でもGIST再発を抑えられるのではないかと考えています。この私の意見を実証する試験は実施されていません。素人の個人意見ですが、体内のどこかに残った、またはGISTステムセルが悪性化した時点での細胞数値は進行したGIST細胞数に比べれば、数万、数億分の一でしょう。それらGIST細胞に「御用縄」をかけるイマチニブ分子数はCmin 760ng / ml以下でも効果があるはずと考えています。繰り返し、あくまで個人意見ですが、これを実証する試験はされていません。

「進行性GIST治療におけるイマチニブトラフ濃度と関係現実の生活環境における治療効果」の要約は下で読めます:
Relationship between imatinib trough concentration and outcomes in the treatment of advanced gastrointestinal stromal tumours in a real-life setting
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S095980...

要約

バックグラウンド
イマチニブは進行したGISTの予後を劇的に改善した。 臨床試験データによるとイマチニブ血漿最低濃度(Cmin)が1100ng / ml(四分位数1)未満の患者は進行時間が短かったが、閾値は定義されていないことが示された。この研究の主な目的は、進行性GISTにおいて、より長い無増悪生存期間(PFS)に関連するCmin閾値を特定できるかどうかを調べることであった。 これは、GISTにおけるイマチニブ治療薬モニタリングにつながる最初のステップとなるだろう。

患者と方法
イマチニブ400mg / d(41胃、34小腸、および21の他の原発部位)で治療され進行したGIST患者(n = 96)は、この実生活設定試験に将来的に含まれていた。血漿レベル試験イマチニブ(Cmin)およびその臨床データを前向き的に記録した。

結果
小腸原発は、胃原発に対して3.09の進行の相対的リスク増加と関連していた(p = 0.0255)。平均Cmin(±標準偏差)は個人差が75%、および各患者データ内の変動は26%だったが、平均量は868(±536)ng / mlであった。ログランク(log-rank)検定で定義される760ng / mlのCmin閾値は、別個に分析した場合、全集団(p = 0.0256)および胃(p = 0.043)および小腸(p = 0.049)の両方の原発についてより長いPFSと関連していた。多変量Cox回帰分析は、760ng / mlを超えるCminは、解剖学的原発臓器とは無関係に全集団において進行リスクを65%低下させる(p = 0.0271)ことを示した。

結論
イマチニブの血中濃度は、GIST患者の持続的腫瘍抑制治療に有意義に影響し、Cmin閾値760ng / mlを維持することで実生活環境において長期PFS関連する。

添付したのは、強い風に吹き飛ばされた後の二番咲きのマグノリア、次は今年最初にさいてくれたスパイダーリリー、最後は八重のボケです。
GIST患者コミュニティ「GISTERS.net」」は、「SNS作成サービス!そーしゃるぱーく(無料)」で作成された、PC(パソコン)・FP(フィーチャーフォン※ガラケー)・SP(スマートフォン)・TB(タブレット)対応のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。
広告等のお問い合わせは「各種お問い合わせ」までお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そーしゃるぱーくは、数か月後に大幅リニューアルを行います。その作業過程により何かしらの不具合等が発生する場合がございます。ご了承ください。※不具合を発見された場合はお手数ですが、お問い合わせ(無料版)からご報告いただければ幸いです。